珍しくゾンビらなかったので今日は脱線。
咳払いをひとつ。



え!あそこって、人が住んでるの?
--それは沖ノ鳥島じゃないかな。

あ、知ってる。九州の。
--それは壱岐。

ふーん、で何県にあるの?
--島根。

ん?シマネって何県?
--島根県!

あーーーー、鳥取砂丘の!
--それはやっぱり鳥取県だと思うよ。


よくある話だ。


さて、まずは、
こちらをご覧いただこう。


新ぶなぶろ : クール出身地


ああ、そうとも。
離島生まれ離島育ち、島の中のヤツはだいたい友達。いや、それはうそ。
ああそうとも、罰ゲーム島だよ。なんせ流刑地、遠流(おんる)の地だよ。
ああそうとも、googleマップじゃ、ちっとも拡大されないよ。
簡略化した日本地図じゃ、もれなく割愛されているよ。


その日に限らず、ともかく島いじりはほんとにしつこいんだ。
あんまりしつこく、かつ内容がエスカレートしていったある日、
どこかの部族の写真にうちの島のロゴを張った画像を作ってきて、
そりゃーもう、嬉々として周囲に見せていた。

そうね、「グンマー」について画像検索すると大体近い物が見られると思います。
注&祈)BANはしないでっ!群馬はグンマーとは関係ありません!!


これwww島wwwヒャーッヒャッヒャッヒャ!
響き渡る笑い声。この世に悪魔がいたとしたらこのままの笑い声だろう。


その瞬間、私の右側頭上に白熱灯がともった。あ、明るいな。



私は沈黙のまま正面へ回り

「おい、冗談でもやっていいことと悪いことがあるだろう」

と言った。


ドキィッッッ!としたんだろね。言い終わるか終わらないかのうちに

ゴメンナサイッッ!

と。

フヒヒヒヒ。大成功さ。
もちろん、ちっとも怒ってなかったし、むしろ笑わない努力が大変だったほど。






これで少しは懲りたかと思ったのですが、だめでした。

今なお、川が氾濫したら、太鼓が島中に鳴り響くだの、
集落同士の対立で死人が出るだの、言いたい放題です。


いいの。
「山と田んぼしかないくせに大阪(笑)」出身の人になにを言われても
ぜんぜん平気。ちっとも平気。



さぁ、これを機会にオキアイランドを知った皆様



ござんせ、隠岐へ。



空気は美味しいし、星はキレイだし、人も優しい。
もちろん魚もおいしいし。海はきれいだし。











具体的にいうと、こんな感じの島です。↓

okoki!



追記:コレに関連して、連載企画スタートしました。
http://kanoco.doorblog.jp/archives/1460148.html