この喜びが消えぬうちに記しておこうと思います。

本日、私、女三人で、とあるvooner配信に参加してきたんです。
「馴れ合い配信」にするべからずとのお達しがあったのかどうだか、
TSには入らない決まりだったようです。

さーもーそうなったらキャッキャするよりないわけですよ。奥さん。

もう、あの、結果言っていいですか。



勝ったんすーーー!!




もっかい言っていいですか。


勝ったんすーーー!!!





むふふ。むふふ。


ちょーーーー嬉しいんですけどーーーー!!



最初勝ってて、次追いつかれて、つぎまた抜かれて追いついて、っていう
ggだったんです。

いっつもへっぽこ扱いなので気合いは満ちていたの。
なんぞいいとこの1つや2つと。

開幕早々HP半分になったり、っていうのはいつものことでしたが、
カバーとかは良かったの!(当社比)・・・と思うの。

なにより例によって、雰囲気がきっと良かったと思うのです。
追い越されても、ネクストネクスト!っていう感じが。

なにがあったかなぁー。うれしすぎて振り返れない。

ごめんね。おのぼりさんになっています。

あーそうだ。楽しかったのは、えっと、なんチャプ目?
ノーマーシーのエレベーターにのるとこ。

我々あとから生存者の時で、
「だれかライフルおねがいします」とお上手なメイツが。
ダチョウ倶楽部よろしく、どうぞどうぞをしてたら
「だれかウィッチ倒せますか?」

すなわち、ショットガン持てますか、と。





おやおや、一体誰に尋ねてるんですか?ハハッ
こちとら1200時間プレイヤーですよ?
ビシィッ!とね、言ってやったよ!VCで!











「倒せません。」



e...


って言われちった。^^

援護ならできるんだけどね。。
南無三ショットガンしかできやしないの。
緊張して撃つ瞬間手がビックゥッ!なるの。

で、ウィッチさんに怒られてダウンなのが目に見えてるの。


この、なんというんですか、分をわきまえた行動がね、
キックされないテックニックですよ。テックニック。
まぁ、その、逆に言うと、上達しないテックニックでもあるわけだけど。w
てへ。


いいの。細く長く。おばあちゃんのように。
朗らかにできればあたしゃ幸せだよ。



あ。悲しいのも思い出しちゃった。
フィナーレ、タンクにぽーんされて、アディオスしちゃったの。
そっち逃げたらあぶない、でも、逃げないとパンチされる、
てか逃げたところで、アッーーーー!みたいな心理でございました。

夜景が  きれいだった。


けどな!
そのあとのタンク、かのこ比でいうと、
200%増量くらいだったんだよ!
意味をなしたかどうかはともかく、フェイクをこころがけてみたりしたの!

全然ナイスタンクではなかったのですが、
チャレンジができたと思うので、及第点あげようと思います。
自分で。


ご迷惑になるのでお名前はあげませんが、
メイツだった3人の方々にありがとう。

メルシー。



思い出のメルシーはこちらから。煮干し風味のやさしいラーメンですよ。