だからあなたも生きのびて L4D2

L4D2のプレイ時間だけが長くなって、そろそろ別アカウント・・・?
いや、まだ大丈夫。と、勇気が持てるブログ。
下手の横好きとはこういうことさ。

ドントキックミー

昨日は3連敗でしたとさ。

とりわけ珍しいことでもなく。
まぁ、なんせチームメイツに申し訳ない。

そんなわけで、勝率は上がらないどころか下がってしまっています。
勝ちか負けかの二択なわけなので、ランダムにやっていれば
限りなく50%に近づくというのが道理というもののはずなのに。

つまりどういうことか、ええ。ええ。みなまで言うな、みなまで。

最初の2戦は心広いフレンズの皆様と。

一番悔やまれるのは、デッドセンターのえーと、チャプ3?
ガラス割ったらワーってなるところのエスカレーターで
スモーカーでね、こう、あのワゴンのとこからシュルッとやろうと。

こーれが、いつの間にやら沸いててね。。
ワゴンの上で様子を伺ってたつもりが。


そのチャプターの私のポイント、14。

顔を覆っておりました。


2時が私のデッドラインなんですけどね、
昨日は翌朝の支度をパーフェクトに済ませていたので、
2時をまわるとは思いつつ、もう一戦。

これも負けたけど、割と頑張った方だと思うの。
えらい大差で負けてしまったけれど。

まーしかし難しいねぇ。


よく自分が構えてて、きっとここからスモーカー来る!って待ち構えてて
雑魚が来るもんで弾がなくなっちまってリロード、って時に
シュルッとやられてアッー!ってなるんですよ。

それを逆にやってみましょうかとやってみたですがね、
つまりは私、反射神経が鈍いみたい。
いや、ちがうか、反射神経で動いてりゃもっと早いはずだもの。

あれー?リロード終わってるー。パシューンでした。



萎え落ちしても不思議じゃないくらいだったのに、
その対戦のチームメイツは残ってくださっていました。

序盤は外人さんがチャプター途中でひょいと抜けてったりでしたが。


私は基本的に抜けないことにしています。
なぜならば、キック投票システムがあるからです。
こんだけ下手だと、キックされてばかりと思われるかもしれませんが、
意外なことにほとんど記憶がありません。

今後は増えるかもですが。。
いいの。キックされてもしょうがないの。
ちょっとクスンとすれば大丈夫。w

自分が下手なのは自覚しているので、
申し訳なさこそあれ、めったに萎えはしませんの。
萎えるなんてーのは、上級の方々のもの。
と、そんな風に思うのです。


さて、そんな昨日の反省を、というわけで、
仕事がクソがつくほど(おっとお下品)暇なのをいいことに
今夜の練習メニューなどを考えてみます。

・感染者のハシゴがぬるぬるするので、よくよく登ってみる。
→デッドセンターフィナーレの開幕タンクになっちゃった私。
のぼっちゃぁポロリばっかりしてたので良くない。
スルッと渡り廊下に降りられるらしいので、その確認。

・パリッシュのシングルはやっぱり20分くらいで行っちゃえるものらしい。
→昨日は32分。途中でヒールしなきゃいけない状況になったのが悔やまれる。
もっとサクサク走らなくっちゃ。

・サクリファイスうろうろ
→攻めポインツを覚えてない。とりわけチャプターの後半部分。
プラプラしてみよう。

あとはー、やっぱり野良ってみるのも大事らしい。
忙しいねぇ。

パリッシュフィナーレの喜劇

さて、一応練習は続いています。

ものは試し、とエキスパートのシングルモードにチャレンジしましたが、
ダークカーニバル1チャプ目、道を下った高架下手前にて、ボットさん同士が
ラッシュ最中の蘇生大会を始めて、あれよあれよというまに3人死亡。

2回目、モーテルのとこでタンクさんと遭遇。
またも一人のダウンに二人のボットさんが蘇生大会を始めて
あっという間に3人死亡。


ばか。


と小さくつぶやいてロビーへ戻りました。


気分を新たにすべくちょこっと家事をしてアドバンスドで再チャレンジ。
ランの練習ということで、せっせと進んでいるのに、
ロシェルがコースターからポロリ。

セーフにいたニックとエリスが飛び出していってまた帰ってこない。
もういい。ダカニはもういい。



そんなわけでパリッシュ。
チェリッシュを口ずさみながらのスタートです。

ラッシュもなるたけ止まらず応じてみたりしたけれど
及ばず33分。

撃て撃てーって進むにおいてアレですね。
リロードって難しいね。
よいタイミングでリロードしてあるととってもラクチン。



その後、実践実戦ということで野良対戦。
見事に私だけ真っ赤。
狙われているのか、泣きっ面に蜂状態が続きます。

続けるうちに一人が抜け、外人さんがジョイン。
ファッキンヌーブ言われて悲しみが増す。

一緒に行くっていう意味わかってる?
って煽られるんだけども、
他がいける状態にないのに一人飛び出したyouもどうなんだろう。

だけども、はたして自分が合ってるのか、やはりこの外人の言う通りなのか
その判断が私にはできません。


ため息まじりの橋フィナーレ。
外人さんはうるさいし、私は肝心なところでうまくやれないし、
哀しいやら悔しいやらふがいないやら。


あ。。。あたしがチャージャーか。。ハァ・・・。


最初の穴のとこのチャージャー、決まったことないの。
スモがつったのに甘えればいい、そう聞きますが、
ドーンしても鉄の柱に自分がドーン。

外人さんは遠くスタート位置にてハンターで奔放に攻めています。
スモーカーとブーマーいるし、いっか。っていう空気をヒシヒシと感じます。
ますますチャージャーさんへの期待が高まる瞬間であります。


はー、きっとうん、これはフェイク、まだ出てこない、うん。やっぱり。
スモーカー出た!い、今だ!(多分!)

なむさーん!!



どーーーん!



いつもなら激突するはずの鉄の柱の間をすりぬけて、
私は誰かと海へ飛び込みました。
成功したのです。
VCでキャッキャしてしまったのは言うまでもありません。
それまでのやらかしをすべて棚にあげて大喜びです。

この試合はじめての「NICE」が外人さんから出ました。


その後回ってきたタンク。
なんだか生存者が固まってるので車を殴ってみたらダウン。

コレは・・・いけるんちがうだろうか・・・!500点差だもの!


ええ。ええ。今日はいけそうならピルは絶対飲まない。
最初の穴もクリア、タンクもクリア。
外人さん以外は体力も十分。
よっし、ヘリに乗る!がんばる!






あ、赤くなってるや。外人さんにピル渡しておこう。



はい、ロシェr




どーーーーーん。






海に落ちるまでの一瞬が、長い、長い時間に感じました。
ああ、トラックのあの隙間のとこからでしたか。
おそらく狙っていたのは私ではなくロシェルだったはず。

ひょっこり動線に現れたのが私だったのでしょう。


そんなわけで、200点差で負けたとさ。おしまい。

止まるな、走れ!そして撃て!

走って!

これは幾度となく聞いている言葉。



Q.だって雑魚に囲まれて進めないんです。
A.止まるから囲まれるんだよ。

Q.でも雑魚にからまれちゃって動けないんです。
A.そうならないために走るんだよ。



このスパイラル。

走りたい。走れない。ここは無言坂か、と。


wキーを置いている中指は、爪のサイドにマメができるほど押してるんです。
巻き爪になるのではと心配なくらいに。

しかし、気づけば赤い三角がぐるり。
こっちを殴って撃ってると、そっちをボコられ。
そっちを撃とうとすると、あっちがボコられ。
殴るのもなんだか遅くなりだして。
リロードも入ったりして。


-ちょ・・・あの・・・待って・・・助け・・・




Q.なんでそんなとこにまだいたの?
A.雑魚にいっぱい囲まれていました。

Q.言えよ。
A.必死だったんです。





次の流れはこうです。

-じゃぁ、先頭行くつもりでやってみなよ。

そのつもりだったのに。気づけば最後尾で必死に追いかける形。
そして、「後ろスモーカー。」「ああ、ハンターに・・・。」等々。


と、いうわけで、練習します。



今週の雑魚処理&走るトレーニング
<シングルモードでBotに負けないキャンペーン>


・なるたけ初期武器しばり。
・ウィッチはだめもとでショットガン。
・投げ物はタンク向けモロトフだけ。
・中指が痛くなろうと走る走る。
・レベルは・・・アドバンスドで許してください。そのうちエキスパも!
・いつか30分を切ろう、が目標。
・キル数をボットに負けたらだめ。

い、いっとくけれども、これ、ノーマルモードでも
つい最近までヒーコラやってたんだ。
アドバンスドでゴールできるようになったのは、進歩なんだよ。。

走るとゾンビが前に少ない、っていうのを理解しました。
でも、ボットたちが私よりも倒れたロシェルを起こそうと、
タンクが来てるってのに駆け寄ったりする様子にヤキモチです。

なんやかんや足止めされつつも37分だったので、
30分切る目標は達成可能な気がするの。
でもこれ、上手な人たちは20分やそこらでやっちゃうんでしょう?
夢のようだねぇ。


他の練習方法も見つけてはいるのだけど、
腕が無さ過ぎてお話にならなかったので、
とりあえずしばらく生存者はコレで。。

ゴールはできるようになったからー、L3Dでしてみようかな。

プロフィール
かのこです。

L4D2をやっています。
プレイ時間と腕前のギャップに定評があります。基本の知識がなってないみたいです。

最近、このままじゃ遊んでくれる人がいなくなりそうな気がするので、焦って練習をしていますが、一朝一夕にはいかないようではがゆいところ。

ごめんなさい。でも、あたい、やめない!
steam ID
道連れライター
miaさん。
どうもどうもmiamiaと申します。

いるだけで負け確、勝率3割いるだけで罪と罵られながらも、日々ゾンビを殺めております。
特技はすぐ立ち直ること。
立ち直ったところを起き上がりジョッキーもってかれて豚くらってスピふんじゃうドMプレイヤー。
最新コメント
押したらだめ。
記事検索
QRコード
QRコード
ブログランキング
人気ブログランキングへ



PCゲーム全般・攻略ブログ
  • ライブドアブログ